蒼い廃墟の庭

アニメ・ゲーム・俳優・舞台・TCG、なんでもござれな日々の記録。 腐った発言があるので苦手な方はご注意を。

テレビ・映画

イケパラはマルモの後番組

ある意味話題の、イケパラのキャストを見ました。
そのときにやっと気づいた放送時間、日曜9時ということはマルモの後番なんだ。
そうだよね、火曜9時は絶対零度があるものね。
メイン以外のキャスト、うん……なかなか面白い人たちが揃っていますな。
特に後ろ二人。高校生がんばれ(笑)
ともが出るということは、63コンビ再共演か!
絡みはあまりないだろうけど、これはうれしい。
ゆっきーはどちらかというと、ホスト部に出て欲しかったな〜。
ハニー先輩、身長的にもちょうどいいと思うのにね…(´・ω・`)


イケパラとは全く関係ないけど、今週のブランチ楽しみ。
内容が“姫様大感激!これがホントのイケメン天国賀来賢人・渡部秀・野村周平ほか”
一緒ではないけどはるまも出るみたいだし、なにこのアミュパラ(笑)
これは録画しなきゃだわ(`・ω・´)

燃える戦隊主題歌

「スーパー戦隊」主題歌1位は? 「侍戦隊シンケンジャー」OPが人気に。

戦隊曲はどれもイントロが入ればテンション上がるものばかりだから、選ぶのが難しいよ(笑)
シンケンは最後の「天晴れ!」が好きだな。
あれ聴くと、なんていうか…決まった!て感じがして楽しくなるから。
ダイレン5位は地味にうれしい!
しょっぱなの雄叫びが熱いよねw
個人的に、ジェットマンがランク外でカクレが4位は意外だったかも。
ゴーゴーファイブとゲキレンも燃えるぜ!

スーパーレジェンド大戦

最近、一番の元気の素は特撮ヒーローアカウントです。
特撮がすきな子供も大人も勇気をもらえる、素敵なタイムライン。題名はデカレンジャーのボスのつぶやきからお借りしました。
その、いろんな意味で心踊る数々のメッセージの中にあった、イーグルセイザーの『すてきな未来を作ろう』という言葉。
それはセイザーX最終回のラストに流れた彼らからのメッセージ。
ずっと記憶にはあったし素敵な言葉だとは思っていたけれど、なぜか今の自分にすごく心に響いて、「今、わたしが欲しかった言葉はこれなんだ」と直感的に思いました。
日付が変わった瞬間に訪れる明確な『明日』ではなく、1秒後も1分後も1日後も等しく意味する、曖昧な、けれども確実にあるのが『未来』。
単なる言葉のニュアンスかもしれません。
でも、すぐ先の未来を積み重ねた先にあるすてきな未来を作るために、まずは目の前のことを頑張ろう、と思えた気がします。


ところで、今朝、震度6の地震にあう夢をみました。
夢なのに、妙にリアルな感覚でした(実際に体験しているから当たり前かもしれない・笑)。
なんでこんな夢をみたんだろう。もしかしたら、気づかないだけで案外疲れているのかな?
仕方のないこととはいえ、自宅待機が長いといろいろ不安になります。
早く仕事がしたい。

ドラマスペシャル 忠臣蔵

D2のゆっきーとあつしが出るので見ました。
赤穂浪士の討ち入りの話をよく知らなかったからネットで調べつつ(笑)
さすが息子役というだけあってゆっきーは出番多かった!
というか最初から最後までいたね。
母と別れて元服して、討ち入りで人を斬ったところまで全部よかった。
ほんと、いい役もらったと思うわ。
あつしは役名がわかっていたけど、実際画面で認識できるかちょっと不安だったんだよね。でも見ていたら一人一人役名表示されるし、台詞ちゃんとあったし、なによりゆっきーと隣同士だったからすぐわかったよ(笑)
討ち入りの前に心中で死んじゃったけどさ、でもそれなりにおいしい役だったよね。
もしかして、あつゆきは映像で売っていくのかな。
二人ともいま映画撮ってるし。
もしドラのゆっきーとズキは同じ高校生役なんだろうか…気になるわ〜(笑)

秋クールドラマ終了、ということで

今もっとも「気になる俳優」桐谷健太が語る役柄へのアツイ想い

この記事見つけて思わず「てっちゃん!!」と心の中で叫んじゃった(笑)
桐谷さんの名前は知っていたけどどんな役をやっているのかまでは知らなくて、豚で一気に株急上昇。
もうね、この眼鏡+スーツというビジュアルがわたしのツボにどストライクだったんだわ(笑)
『てっちゃん』と『そうめんかぼちゃ』のおかげでしばらく役名覚えられなかったけど^^;
この記事にも載ってる台本を変更したという話、これ前に雑誌で読んで感動したんだよね。
原作がないからみんなの手で作られているんだって感じがしていいなあと思って。
最終回まで見ての印象は、やっぱり黄金の豚とパーフェクト・リポートが自分の中のトップでした。どっちもあだ名ドラマだ(笑)
他にも好きなドラマあるけれど、どうやらチームものが特にツボらしい。
豚はとにかく2課メンバーの掛け合いめっちゃ楽しかったし、パーリポはだんだんとまとまっていく様とかところどころタンブリングを髣髴とさせられてね…それぞれメインの回があったり最終回の回想シーンはやばかったな〜!
あと、流れ星。最初は大東くんがゲストだから1話だけ見てみようと思っていたはずなのに、気が付けばもずく…もといゴロー兄貴に毎回ハラハラさせられていて、けどそれが逆に面白さを出してた気がする。
最後まで「好き」とかそういう言葉がなかったのも、あのドラマの雰囲気に合っていたと思うしね。

冬のドラマはどれを見るかまだわからないけど、月9はチェックしまする。
はるま主演で音楽が林さんだからね。見るしかない。
月別アーカイブ
記事検索
応援中!


『自律機動戦車イヅナ』応援中!


お役立ちサイト
  • ライブドアブログ