蒼い廃墟の庭

アニメ・ゲーム・俳優・舞台・TCG、なんでもござれな日々の記録。 腐った発言があるので苦手な方はご注意を。

テニミュ

立海千秋楽ありがとう

テニミュ立海大千秋楽、ライブビューイングで観てきました!
これまで2階席でしか観ていなかったので、今回ようやくアップで彼らを見られるのかと思ったら変に緊張してしまったりw
もうね、ほんとに立海D1が楽しみすぎて…!!←
ところどころでカメラワークが素晴らしいところも多々あり(特にS2とS1)、生とはまた違う素敵な千秋楽を観られてしあわせでした。
青学バラードでオーディション映像流すなんて、泣けって言ってるようなもんだよねー。
今回で卒業する青学メンバーからの個別の挨拶もあり、最後は涙なくしては見られなかったよ…。
幸運にもFarewell Partyに行けることになったので、彼らのほんとの最後を見届けたいと思います。
2nd初代青学、1年半ありがとう!!


そうそう、ライビュのラストに流れたPVコレクションスペシャルバージョン、いろいろと衝撃的だったので早々に予約してこなくては。
立海PV追加収録なんてそんな、買うしかないじゃないか…っ!

テニミュモードにシフトチェンジ!

7月から立海戦が始まって、それでもまだ自分の中ではミュ熱は落ち着いていました。
今にして思えば、たまたま時間があって、東京公演を観てしまったのが運の尽きだったのよね…。
生で観た味方くんの柳生がどストライクすぎたんだよおおおっ!!
元々好きなキャラだったとはいえ、自分でも驚くほどにツボにはいりました。
ブログ全部読み始めちゃったらまずいわ…(笑)
もちろん、ミュ熱が戻る理由はそれだけではなく、全体の曲のアレンジやそれに付随する青学ダンスのキレ、これが集大成と言わんばかりにかっこよくなっていて。
これはもっと観たくなる!いや観たい!!
というわけで、仙台公演にて2ndになってからおそらく初めてソロブロマイドを買い、観劇してくぼた仁王にもハマり、とうとうシフトチェンジするまでに至ったというわけです。←
立海は次のフェアウェルパーティーと比嘉戦にもでるので、しばらくこのままいっちゃいそうでこわいっすわー(遠い目)

六角千秋楽おめでとうございました。

実際に観た動く六角の可愛さにやられてうっかり大運動会に行きたくなっている白取ですこんばんは。
千秋楽のせいなのか部長3人がそれぞれいろんな意味で神がかっていたのでわたしはとても満足でした。

1stでは六角戦を観ていないこともあり、佐伯以外はそこまではまらなかったのだけど、その反動がここできたかのごとく六角っこのわちゃわちゃした仲良しっぷりにノックアウトをくらいました。
なにあれあいつらかわいすぎんだろい(;ω;)
相変わらず2ndキャストはわからない人が多くて、キャラメイクじゃないと判別できない人ばかりだけど、最近それでもいいかな、という気になってきた。
むしろ前とは違ってキャストにははまっていないからさ、その方が自分にも色々といいんじゃないかな、とさえ思うように…(笑)
まあでも、六角は立海戦もきっと出るだろうから、今からすごーく楽しみだよ!(気が早すぎる)
てか、その前に運動会あるし。開催は5月……うーん、行きたいなあ。

今回は今までの公演より駆け足な感じもそんなに感じなかったから、すごく楽しかったです。
ざっくり感想をまとめたいけど、後回しにするとそのまま書かなくなりそう……が、がんばろっと(苦笑)

忘れかけていたけれど

今週末、12日は六角のライブビューだった…!!
割と本気で忘れていました(笑)
ちゃんとチケットも買ってあるのに、あぶないあぶない。
ネタバレはない状態なので、どうなっているのかたーのーしーみー!!
あんま関係ないけど、昨日のたーわんのブログかわいかったわー(´ω`)

で、せっかく映画館に行くのだから、ライブビューの前に何か映画でもと思って調べてみたら、ちょうど明日から逆転裁判が公開されるのね。
CMでたくみの「異議あり!」を聞くたびぞくぞくしていたので(え)、時間も合いそうだから行ってみようかな。
ついでにはやぶさの映画もいい感じの時間差で上映されているから、がんばって早起きすれば2本見られることに。
こうなりゃいっそ、日曜は映画三昧でいっちゃうか。

テニミュルド吹を観てきた

5月8日、ルド吹戦を観てきました。
震災があり仙台でのライブビューがなくなったから、観劇を諦めていたけれど、わたしがルドルフ戦大好きだと知っている友人が一緒に観たいと誘ってくれて、行くことができました。
その節は本当にありがとう(TωT)/~~~

2ndになってからは、ほとんど情報収集をせず、キャストブログも見ていないので、今回もひろせ以外はほぼ前情報なし。
公演を観る前にテニミュブログを見たら5代目のネットオブジェはバトンだった、と書いてあって。
不動峰のライブビューでオブジェ見たときに「なんで5代目の使ってるの!?」と驚いたけど、そういう理由だったのね。
ケチった?とか思ってゴメン(笑)
そんなところも含めて、観たルド吹公演、やっぱり色々新鮮でした。
ずっと聴きたかった曲、思い入れのある曲、アレンジされた曲。
1公演に2校分を詰め込んだから多少駆け足な感じは否めないし、初代を見ているから楽しめる部分もあると思う。
でも総じて面白かったと思える。それがテニミュ。不思議だよね(笑)
日替わりネタ?には母の日のことも盛り込まれていてよかったよ〜。
ハイタッチは不二と観月が順番に近くにきて、思わずなんでこの二人!?てなったよね(笑)
内側に座っていたのでハイタッチはできなかったけど、間近で見られて嬉しかった。

終わったあとに「誰がいい?」と聞かれたけど、うーん…やっぱひろせかな。そしてわだっくま。
和田手塚、ちゃんと見るのはまだ二回目だけど、第一印象からなんとなーく大口部長に雰囲気似てる気がしてたんだよね。声も含めて(※重要)
だから自然と目が追ってた。ま、元々手塚が好きですから。
ひろせはね、第一声で惚れた。あの声どストライク(笑)
ひろせといえば、お見送りでやたらといけぴーにくっついてる気がしたんだけど、7日のブログで「更に仲良くなった」と書いてあって、だからなのかと思ったらなんかぎりぎりしたよ。
おのれひろせ…!(←好きになったんじゃないのか・笑)

ジャージ展示は初代手塚、山吹、ルドルフ、5代目手塚、あと立海だったかな。
目で見ると分かる、代によって違うジャージの作り。
一番体格がいい人と一番細い人…なぜそこのジャージを一緒に展示したんだ。
初代と5代目は差がわかりやすすぎるよ(笑)

正直、今は1stほどの情熱を持って観る余裕はなくて、でもそんな自分でも十分楽しめた2ndテニミュ。
氷帝戦に仙台公演がないのはすっごく残念だね。
今の状況を考えれば仕方のないことだけど。
せめてライブビューがあればいいなあ。1回は観たいもん。


最後に。ミツ誕生日おめでとうー!!\(^▽^)/
DL7thバクステのサプライズで泣いてたの思い出したわ(笑)
月別アーカイブ
記事検索
応援中!


『自律機動戦車イヅナ』応援中!


お役立ちサイト
  • ライブドアブログ